カスタムQRコードの作成

カスタムQRコードはLITTLE HELP CONNECTのアカウント接続から作成します。「QRコード」タブを選択し、画面右側の「QRコードを作成」ボタンをクリックしてください。

1-Oct-16-2021-10-14-53-86-AM

作成フォームの各項目について説明します。

タイトル
管理用のタイトルです。QRコード経由でコンタクトが新規作成された場合、「LINE Traffic Source」プロパティの値に本タイトルが設定されます。

オリジナルソース
QRコード経由でコンタクトが新規作成された場合に設定するオリジナルソースの値を指定します。設定した値はHubSpotのレポート機能で利用されます。

QRコードスキャン後のページ
QRコードをスキャンした後に表示したいページのURLを指定します。未設定の場合はリンクしたLINE公式アカウントのトーク画面に遷移します。

応答内容 / Script
QRコードスキャン後に任意のメッセージを送信したい場合に利用します。

メッセージはテキストの他、動画や画像、カードタイプメッセージなど様々なフォーマットでの配信が可能です。

テキスト以外のメッセージを送信するにはJSONコードを記述します。JSONコードの詳細については「JSONメッセージ」を参照ください。


またスクリプトを記述することで複雑な処理を実行させることも可能です。スクリプトの詳細については「スクリプト」をご参照ください。

プロパティの値を更新
QRコードのスキャンをトリガーに更新したいコンタクトのプロパティを指定します。

下記の値を設定
上記で選択したプロパティに設定したい値を指定します。

ワークフロー
QRコードのスキャンをトリガーにコンタクトを登録したいワークフローを指定します。

このQRコードを有効にする
配布の際はQRコードを有効にしてください。デフォルトは無効です。


Next: カスタムQRコードの利用