カスタムQRコードの利用

カスタムQRコードを作成するとQRコードとURLが発行されます。こちらをユーザーに配布してください。LIFFアプリの設定により、ユーザーがQRコードをスキャン(またはURLをクリック)すると自動的にLINEアプリが起動するようになっています。

2-Oct-16-2021-10-33-35-85-AM

QRコードスキャン時の動きは以下の通りです。

ユーザーがコードをスキャンすると最初にLINEログインの認証画面が表示されます。

Image from iOS-1

認証を行うと、その後、友だち追加の画面が表示されます。

Image from iOS (1)

ボタンをクリックした後、設定した応答メッセージの送信やワークフローの登録が行われ、「QRコードスキャン後のページ(未設定の場合はトーク画面)」に友だちが移動します。

Image from iOS (2)

QRコード経由で新規作成されたコンタクトの場合、「オリジナルソース」プロパティと「LINE Traffic Source」プロパティの値にQRコード設定で指定した内容が反映されます。

3-Oct-16-2021-10-46-52-15-AM

カスタムQRコードは友だち追加の経路を分析するだけでなく、イベントの受付など様々な用途でご活用いただけます。


Next: フォームを使ったコンタクトのマージの概要