1:1メッセージの受信(LITTLE HELP CONNECT)

LITTLE HELP CONNECTの受信トレイ画面へはメニューの「コミュニケーション」から「受信トレイ」を選択して移動します。

2-Oct-21-2021-06-48-30-07-AM

受信トレイ左の一覧ではメッセージを受信した順にコミュニケーションが表示されます。一覧の項目をクリックするとチャットの履歴が画面中央に読み込まれます。

3-Oct-21-2021-06-51-45-11-AM

受信トレイではコミュニケーションを管理するための便利な機能がいくつかあります。

「要対応」「対応済み」フラグ
上部のツールバーにある「要対応」ボタンまたは「対応済み」ボタンをクリックして、コミュニケーションにフラグを付ける(または外す)ことができます。設定したフラグは左の一覧にラベルで表示されます。また「コミュニケーションを検索」で任意のフラグでコミュニケーションを絞り込むことが可能です。

タグ
右側のプロフィール画面にある「タグ」入力フィールドでコミュニケーションにタグを付けることができます。タグは「コミュニケーションを検索」でコミュニケーションを絞り込む際に利用できます。

またタグの値はコンタクトの「LINE user tags」プロパティと双方向同期します。HubSpotからタグを複数設定する場合はキーワードをカンマで区切ってください。

4-Oct-21-2021-07-01-47-64-AM

コメント
受信トレイからコンタクトのコメントを作成できます。

チケット
受信トレイからコンタクトのチケットを作成できます。

メッセージを検索
任意のキーワードでチャットの会話履歴を検索できます。

自動応答を停止
チャット中にシステムで設定している自動応答が動作しないよう、該当の友だちへの自動応答を一時的に止めることができます。
自動応答の停止は一定期間(約10分)経過すると自動的に無効になります。


Next: 1:1メッセージの送信(LITTLE HELP CONNECT)