流入経路の作成

流入経路を収集するためのQRコード(とリンク)はLITTLE HELP APP MANAGERで発行します。

流入経路はアカウント接続毎に発行します。アカウント接続の詳細画面上部にある「流入経路」タブから一覧画面に移動してください。



その後、一覧の右上にある「+」ボタンを押して作成画面を表示します。



下記の項目を入力して流入経路を作成します。

  • タイトル(必須)
    流入経路の名称を入力します。この値がHubSpotコンタクトの「LINE Traffic Source」プロパティに設定されます。
  • オリジナルソース(任意)
    作成されるコンタクトのオリジナルソースを選択できます。
  • QRコードスキャン後のページ(任意)
    QRコード(またはリンク)を利用して認証を行った後に表示するページを指定できます。こちらも前述のLINEログインと同じくLINE URL Scheme(line://ti/p/@{LINE公式アカウントのID})を指定することで、LINE公式アカウントのチャット画面に遷移させることが可能です。
  • ワークフロー(任意)
    認証完了後に実行したいワークフローを指定できます。
  • この経路を有効にする(任意)
    経路の利用を開始する際はオンにしてください。

設定の保存後、QRコード(とリンク)が発行されます。



Next: 流入経路の利用