LINEログインとの接続

LINEログインチャネルとの接続を行うことで、後述するID連携や流入経路分析の機能をご利用いただけます。

本作業はLINE公式アカウントとLINE Developersの管理画面でAdmin権限を持つユーザーが行います。


1. LINEログインチャネルの作成

LINE Developersにログインし、該当のプロバイダーを選択します。その後、「新規チャネル作成」ボタンをクリックしてください。



ポップアップウィンドウで「LINEログイン」を選択します。



画面の指示に従って必要な項目を入力し、LINEログインチャネルを作成してください。尚、入力した値は後から変更することも可能です。



アプリタイプはデフォルトの「ウェブアプリ」のままで問題ありません。登録が完了すると作成したLINEログインチャネルが一覧に追加されます。



2. LINEログインチャネルとの接続

LINEログインチャネルの「チャネルID」と「チャネルシークレット」をコピーし、LITTLE HELP APP MANAGERの「チャネルID」「チャネルシークレット」欄に登録してください。



続いて、LITTLE HELP APP MANAGERの「コールバックURL」の値をコピーし、LINEログインチャネルの「LINEログイン設定」タブ配下にある「コールバックURL」に設定します。



その後、「チャネル基本設定」タブにある「リンクされたボット」で該当のLINE公式アカウントを選択してください。



最後にLINEログインチャネルを公開します。チャネル上部にある「非公開」ボタンをクリックしてください。確認ダイアログが表示されますので、「公開」ボタンをクリックします。



以上でLINEログインチャネルとの接続は完了です。

Next: 接続のオプション